男女の縁を結び続けてきた女神の泉

密筑の大井|出会いパワー湧き出る泉が森の清水

日立地方で最も古い歴史を持つとされる泉神社。その神域である泉が森には常陸国風土記に「密筑の大井(みちくのおおい)」として記されている泉があります。古くから出会いの場として賑わったというこの泉には、男女の縁を結ぶ神秘の力があるのかもしれません。

このような方にオススメします!

縁結びの御利益で知られる泉神社。「密筑の大井」も、奈良時代から男女の出会いの場として機能していたので、きっと縁結びのパワーをチャージできますよ!良い人と出会いたい、結婚したい、という願いを持つ方、ぜひこの泉に願いを掛けてみては。

開運データ

パワーの源天速玉姫命(あまのはやたまひめのみこと)(泉神社主祭神)
御利益恋愛・結婚・縁結び
起源不詳
その他茨城百景(河原子海水浴場と水木浜の「泉ヶ森」)
平成の水百選

古の出会いパワーをチャージ

「泉が森の湧水」としても知られるこの泉。古くは奈良時代に編纂された「常陸国風土記」にも密筑の大井として記載がみられ、夏の厚い盛りなど、近隣の村の男女が集まって楽しむ様子が描かれています。

高市より東北二里に密筑の里がある。村の中に清き泉がある。人々は大井と呼んでいるとある。この大井は水木町の泉が森の泉であるとされている。泉の水は冬温かで、夏は涼しく、夏の暑い時に、遠近の村から男女が集まり、食べたり、飲んだりして楽しんでいた.。

茨城県 常陸国風土記HP

また、この泉は天から降ってきた霊玉によって湧き出したという伝説があります。その霊玉を神格化したものが、泉神社でお祀りしている天速玉姫命(あめのはやたまひめのみこと)なのだそうです。「速玉」というのは、清泉の美称であり水を神格化したものといいますから、この泉自体が、泉神社の神様でもあると考えられます。ちなみに、天速玉姫命は天棚機姫命(あめのたなばたひめのみこと)の娘とも伝えられており、美しい女神様だといわれることから、「美」の御利益も期待できるといわれます。

古来の人たちは、きっと美しい女神の力に吸い寄せられるように泉のほとりに集まり、数々の愛を育んだのではないでしょうか。古から続く強力な恋愛パワー。ぜひ訪れてチャージしましょう!

写真を待ち受けにすると出会いが!?

1300年以上前から続く恋愛のパワースポットであるこの泉。透き通るようなエメラルドグリーンの美しい水面は、ついつい「映え」を狙いたくなる美しさです。実はこの泉、いつのころからか、泉の写真を撮って携帯(スマホ)の待ち受け(壁紙)にすると、素敵な出会いがある、という噂があるのです!ぜひチャレンジしてみましょう!

泉で「水みくじ」もできる!

水に付けると文字が浮かぶ仕組みの「水みくじ」。泉神社の水みくじは、この泉の湧水に浸けて占うことができます。湧水をつかって占う水みくじは、全国でもここだけなんだとか。泉をしっかり写真に収めたあとは、ぜひ水みくじで恋愛運も占ってみよう!

開運スポット詳細

高い透明度を誇るエメラルドグリーンの泉

泉が森の泉は、非常に高い透明度を誇り、泉の底から砂を巻き上げてこんこんと水が湧き出る様子が見えるほど。あまりに透明度が高いせいで、一見すると膝下程度の水深しかないように見えますが、実は最深部では2m近くあるところもあるそう。泉内には20か所もの湧出点があるそうで、美しいエメラルドグリーンの泉のあちこちがもうもうと沸き立つ中に、悠然と鯉が泳ぐ様はどこか神秘的な雰囲気が漂っています。

ちなみに、なぜ泉の水が淡いエメラルドグリーンに輝いて見えるのかというと、泉の底の砂の質が関係しているそう。泉の底の砂には海の砂や貝殻などが含まれているそうで、それが豊富な水量で透明度の高い湧水もあいまってはっきりと見えるため、エメラルドグリーンに輝いて見えるそうです。

平成の名水百選にも選ばれた湧水

泉が森の湧水と、その泉からの流出先ある池には、絶滅の恐れがある珍しい魚「イトヨ」の生息地となっています。茨城百景に選ばれたのは、常陸国風土記の時代から千年以上を超えた現代でも清らかな水が湧き続けている泉であることと、イトヨやカワゴケといった珍しい生き物が生息していることから選出されました。

■関連リンク:平成の名水百選「泉が森湧水及びイトヨの里泉が森公園

基本データ

正式名称泉が森の泉
別称密筑の大井(みちくのおおい)
泉神社の湧水
所在地日立市水木町2-22-1
電話0294-52-4225(泉神社)
URL泉神社公式HP
駐車場無料駐車場あり
アクセス常磐自動車道日立南太田ICから車で約10分
JR常磐線大甕駅から徒歩約15分

アクセスマップ

この記事の掲載内容について

この記事は独自基準に基づいて取材・執筆・掲載をさせていただいております。こちらの開運スポットの関係者の方で、この記事の内容にご意見のある場合は、速やかに対応させていただきますので、下記フォームよりご連絡くださいませ。

この記事を書いたのは

茨城開運管理人
茨城開運管理人茨城開運ポータル管理人
茨城開運ポータルの管理人。開運というキーワードで茨城をもっと楽しく!という気持ちで、このサイトを作っています。鑑定歴20年の運活カウンセラーでもあります。

関連記事

  1. 大洗磯前神社|難民救済のために降臨された神の社

  2. 神磯の鳥居|朝日とともに拝む神の降臨した鳥居

  3. 母子島遊水地|茨城人なら一度は見たい幸運のダイヤモンド筑波

PAGE TOP